【官能小説】クスコで広げて犯される、女性のあそこ。~院内恋愛、看護婦の彼女。(2話)

「ちょっ、ばか、ぁ、んっ?! はあっ、はっ……うっぅ」  突き抜ける快楽に、息を飲む私。  先生が、指先で私の奥をまさぐるリズムに合わせて、意識が薄らいでゆく。  ノリのきいた、真っ白な、シーツ。  軋むベッドの、音。 … 続きを読む 【官能小説】クスコで広げて犯される、女性のあそこ。~院内恋愛、看護婦の彼女。(2話)

【官能小説】精液を飲みたそうにヒクつく、キミのアソコ~院内恋愛、看護婦の彼女。(9話)

 一番奥に挿入されたままで、円を描くように腰を動かしてくる、先生。  奥の方の入り口に、先生のモノがグリグリと当たって、 「っ……はぁ……っ」  固く閉ざされたそこを、まるで、押し広げられてしまいそう。  激しく突かれて … 続きを読む 【官能小説】精液を飲みたそうにヒクつく、キミのアソコ~院内恋愛、看護婦の彼女。(9話)

【官能小説】ラブコスメを塗り込まれて、イっても敏感になる身体~聖夜と媚薬と、彼女。(2話)

 舌の温もりが、蠢きが。  あそこの中で、イジワルな動きをしているのが、ジンジンと伝わってくる。  その度にじわじわと、もっともっと愛液が溢れ出て、意識が深く、真っ白になっていく。   「いつもより、凄いよ……」  息継 … 続きを読む 【官能小説】ラブコスメを塗り込まれて、イっても敏感になる身体~聖夜と媚薬と、彼女。(2話)

【官能小説】今カノのセックスを見せられ、欲情する彼~僕と親友の、元彼女スワッピング(6話)

「どうしたい?」  もう一度、問いかけられて。 「……たい、です、」 「聞こえない」 「せ――、」  涙声で、今カノが叫んだ。 「セッ、クス、したいっ……のぉっ!」 「じゃあ、お望み通り、挿れてやるよ」  親友が、僕の彼 … 続きを読む 【官能小説】今カノのセックスを見せられ、欲情する彼~僕と親友の、元彼女スワッピング(6話)

【官能小説】下着の中が、愛液と精液でドロドロ~院内恋愛、看護婦の彼女。(21話)

「あーあ、ローターも抜け落ちちゃって……」  四つん這いのような姿勢になった私の下着を、先生がスルスルと器用に脱がせていく。  自分の愛液と彼の精液とでぐちゃぐちゃになったアソコが外気にさらされて、息を飲む。  でも、よ … 続きを読む 【官能小説】下着の中が、愛液と精液でドロドロ~院内恋愛、看護婦の彼女。(21話)



↑無料官能コミックのページはこちら