【官能小説】ラブコスメを塗り込まれて、イっても敏感になる身体~聖夜と媚薬と、彼女。(2話)

 舌の温もりが、蠢きが。  あそこの中で、イジワルな動きをしているのが、ジンジンと伝わってくる。  その度にじわじわと、もっともっと愛液が溢れ出て、意識が深く、真っ白になっていく。   「いつもより、凄いよ……」  息継 … 続きを読む 【官能小説】ラブコスメを塗り込まれて、イっても敏感になる身体~聖夜と媚薬と、彼女。(2話)

【官能小説】あそこを見せられながら挿入、滴る愛液~聖夜と媚薬と、彼女。(3話)

「そろそろこっちも、イかせてほしいんだけどなぁ」 「ぁっ――んっ!」  熱くて固いモノが、あそこにあてがわれたのがわかった。  にちゅにちゅと、入り口の辺りで、私の奥に繋がる場所を探る音が聞こえてくる。  でも、あそこの … 続きを読む 【官能小説】あそこを見せられながら挿入、滴る愛液~聖夜と媚薬と、彼女。(3話)

【官能小説】下着の中が、愛液と精液でドロドロ~院内恋愛、看護婦の彼女。(21話)

「あーあ、ローターも抜け落ちちゃって……」  四つん這いのような姿勢になった私の下着を、先生がスルスルと器用に脱がせていく。  自分の愛液と彼の精液とでぐちゃぐちゃになったアソコが外気にさらされて、息を飲む。  でも、よ … 続きを読む 【官能小説】下着の中が、愛液と精液でドロドロ~院内恋愛、看護婦の彼女。(21話)

【官能小説】処女喪失まで、あと……。両足をM字に開いて……~大学生チャットレディ。(11話)

 ウィン……ッ。  バイブがどこかで、淡々と動く音が頭を支配する。  その音に交じって、彼がまるで私を見下すような、呆れたような声で、 「処女のくせに、バイブをフェラチオしただけでイクなんて、やっぱり君、いつも一人でオナ … 続きを読む 【官能小説】処女喪失まで、あと……。両足をM字に開いて……~大学生チャットレディ。(11話)

【官能小説】エッチなオネダリを強いられて、オナニーをしながら…~大学生チャットレディ。(12話)

 欲しい、って。  奪ってやるよ、と求められて。  意識が薄らいでしまうほどで、 「パンツ、ぐっしょりだね。それならもう、準備は……できてるね?」  くちゃくちゃ、ぐちゃぐちゃ。  クリトリスにも愛液を塗りつけると、先っ … 続きを読む 【官能小説】エッチなオネダリを強いられて、オナニーをしながら…~大学生チャットレディ。(12話)



↑無料官能コミックのページはこちら