【官能小説】廊下でエッチのおねだりをする彼女~院内恋愛、看護婦の彼女。(17話)




「どうして、ほしい?」

 先生の甘い声が耳元をくすぐる。
 私の膝が、何度も力を失って床に向かって折れそうになる。
 ここが病院の廊下だなんて、そんなことを考える理性だけが、私の快楽を抑え込もうと必死だったけど、

 もう、感情が追いつかない――。

「せ……ん、せい――」
「ん? 何だい?」
「もう一回……っ、」
「何だい? 聞こえないよ?」

V e r s a t i l e 一徹

 先生が両方のローターのスイッチを止める。
 力んでいた私の身体からも力が抜け、私は全身全霊を全て先生によって支えられて、ようやくここに立っていた。
 暖かい、ぬくもり。
 安心感。
 甘い香り。
 包まれている、私。

「もう一度、言ってごらん?」

 滲む視界の中で、今度はとても優しい声色で、先生が、笑った。
 優しい、微笑み。

「せん、せ、」

 やっぱり、大好き。

「もう一回……して――、」

 何を言っているんだろう、私は。でも、もうここまで蕩かされてしまって……、私の感情は、本能は、理性の言うことなんて、ちっとも聞けるわけがない。

「そうか、君、具合が悪いのだね。ちょっと外の空気を吸いに行ったほうがいい」
 周囲に人がいたとしたら聞こえるような声で言った後、
「――屋上まで、連れて行ってあげよう」
 誰にも聞こえないように、私の耳元で、そっと、付け加える。

 ……おく、じょう?

 やおら、先生が、私に肩を貸してくれる。
 大丈夫かい?
 先生は、わざとそう私に声をかけながら、患者さんや看護師の行き交う廊下を歩いていく。

「あら、大丈夫?」

深夜病棟で犯されて… 森ななこ

 突如聞こえてきた聞きなれた声に、びくっと震える。
 ――婦長。
 
「婦長。ちょっとこの子、体調を崩してしまっているようですので」

 婦長の目を真っ直ぐ見つめながら、先生が言う。
 でもその白衣のポケットの中から、カチッ、と小さな音がして、

「ぁっ……!」

 ヴヴッ、と、私の両足の間に入れられた二つのローターが、一番強い刺激で音を立てはじめる。
 思わず太腿を擦り合わせながら、そのまま床にへたり込みそうになる。

イメージ動画(完全無料、登録不要です♪)


【0円でスグ視聴】官能動画15万本以上♪ テレビCMでお馴染みのDMM
>スマホで見る場合はこちらをクリック!

 怪しいサイトやウイルスとはもう無縁。
 ノンアダルト作品の配信でも有名な、大手企業による正規のアダルト動画配信サービスです。


↑刺激的すぎてアソコがきゅん……スマホでコッソリ読める官能漫画♪


シルクラボ-女性専用アダルト動画へ

【女性向けAV】あま~い、女性専用のアダルト動画だけをピックアップ!

 恋愛ドラマ風、いちゃいちゃラブラブ、かっこいいエロメンと甘いエッチ……女性の妄想が形になったアダルトビデオ、ひっそり大人気です♪

【雑誌に掲載】可愛くて気持ち良いバイブを集めました♪

 焦らされていることを想像すると、身体の奥から疼いちゃう……。記憶が飛ぶくらい気持ちいい一人エッチの方法も。

【無料立ち読み】エッチなコミックがスマホでもPCでも読み放題♪

 話題のエッチコミック「僧侶と交わる色欲の夜に…」もアプリ不要で無料立ち読み♪ スマホ片手に布団の中で、じっくりと……。

使った人がキレイを感じています!anan掲載ラブグッズ

 雑誌に掲載された優しくて可愛いラブグッズ。女性による女性のためのアダルトグッズ特集♪